今までのメリットはそのままに、使いやすさと安全を。
新しいワイヤレスデータロガーのかたち。

おんどとり RTR-500Series製品写真

New Releases

ワイヤレスな"おんどとり"のコンセプトは継承しつつ
使いやすさと安全性の向上を実現しました。
旧RTR-500シリーズとの互換性も備えています。

安心のHTTPS対応

サーバとの通信方式をHTTPSに刷新。
より安全にデータの通信ができます。

アプリ・遠隔地からの設定が可能

モバイルアプリやクラウドから子機の登録や機器の設定変更ができるようになりました。
親機を設置場所から動かすことなく設定ができます。

ワイヤレスネットワークによる自動収集で
データ管理はさらなる可能性へ

Concept

コンセプト

独自プロトコルの無線ネットワーク*形成で
データ管理をシンプルに。

*特定小電力無線 STD-T67

データを集める親機と、測定記録する子機。障害物に強く広範囲に届く無線通信により、多様な環境におけるデータ収集ネットワークを形成します。

Logging

測定・記録

測定・記録のイラスト

子機がデータを測定・記録します。*1

Data Collection

データ収集・転送

データ収集・転送のイラスト

特定小電力無線で、親機が子機からデータを収集します。

特定小電力無線

Data Browsing

データ閲覧

データ閲覧のイラスト

親機から転送されたデータを、クラウド・モバイルアプリ・Windowsアプリから閲覧できます。*2

USB 無線LAN

*1子機単体でのご使用はできません。

*2データの転送方法は親機により異なります。

Base Units

親機

データ転送方法の異なる3つの親機。

子機が測定記録したデータを親機が自動収集し、それぞれの方法で転送します。

USB接続

RTR-500BC

RTR500BC

パソコンへ転送

無線/有線LAN接続

RTR-500BW

RTR500BW

クラウドやサーバへ転送

モバイル回線

(2020年秋以降 発売予定)

RTR-500BM

RTR500BM

クラウドやサーバへ転送

※ 製品イメージです。実際のデザインとは異なる場合があります。ご了承ください。

親機の基本性能

Monitoring

子機が測定した値を一定間隔で無線で収集、クラウドやサーバ、ローカルPCに自動送信してモニタリング。

Alert

設定した上下限値を超えた場合やエラーが発生した場合にアプリやブラウザ、メールでお知らせ。

Logging

子機が記録しているデータを定期的に自動収集、クラウド/サーバ/PCに保存。データのバックアップに。

Data Loggers

子機

温度だけじゃない、多様な測定項目を備えた
子機のラインナップ。

温度

センサ内蔵タイプ

温度

外付けセンサタイプ

温度・湿度

高精度・広範囲タイプ

温度・アナログ信号・パルス信号

Ptセンサ/熱電対センサ/電圧/4-20mA/パルス数

照度・UV・温度・湿度

※Bluetooth通信機能は使えません。

CO2・温度・湿度

※Bluetooth通信機能は使えません。

New Functions

新機能

さらに使いやすくするための新機能。

今までのRTR-500シリーズでは子機の登録時や一部の設定項目の変更時に、親機をパソコンにUSB接続する必要がありました。

新しいRTR500Bシリーズでは、モバイルアプリやクラウドからワイヤレスで各種登録・設定の変更ができます。記録間隔や警報などの細かい調整が、これまでになく楽になりました。

また、サーバへのデータ通信方式をHTTPSに刷新。より安全な通信規格に対応しています。

  • Mobile Apps

  • さらなるクラウド連携

  • セキュアな通信

RTR-500B専用アプリ

スマートフォン用の専用アプリで親機や子機の登録・設定が簡単にできます。Bluetoothによる機器との直接通信、またはクラウド経由でワイヤレスに各種設定変更が可能。初回設定時のウィザード機能や無線ルートのサジェスト機能でワイヤレスネットワークの構築が今までになく簡単に。

さぁ始めよう
進化したおんどとり 500シリーズで
よりシンプルなデータ管理を

RTR-500シリーズの製品写真

TOP