よくある質問

『よくある質問』では、お客様からよく頂く質問にお答えしています。
このページをご覧になっても解決されない場合はお問い合わせよりメール/電話/FAXにてお問い合わせください。

よくある質問

電池寿命は周辺環境、通信回数、記録間隔、電池性能などにより変化します。
マニュアルに記載されている電池寿命よりも早く消耗してしまうケースがありますが、これはご使用頂いている環境に依存しますので、一概にどの位で消耗してしまうのかをご案内することはできません。
マニュアル記載の電池寿命は参考としてご確認ください。

対象製品

全シリーズ

更新日

2017/07/04

無線通信機能を持ったデータロガーの場合は、無線による記録データの吸上げを一日一回程度行った場合が基準です。
現在値のモニターなど頻繁に無線通信を行うと、電池寿命は短くなります。
無線通信を行わないデータロガーの場合、記録間隔10秒以上、通信回数月4回程度が基準です。

対象製品

全シリーズ

更新日

2017/07/04

部屋を仕切る壁や設置物などが電波の障害となりますので、見通しの良い直線における通信距離(見通距離)よりは短くなります。
電波には回り込んだり隙間から漏れたりする特性あるため、建物の構造や設置物のレイアウトによって通信距離は異なります。
従ってどの程度短くなるかは一概に申し上げることはできません。

RTR-500シリーズの機器には、デモ機のご準備がございますので、あらかじめお客様の設置される環境での無線通信状態を確認していただくことをお奨めします。

対象製品

RTR-50, RTR-500シリーズ, RTR-51A/52A/53A,RTR-52Pt,RVR-52, RTR-57C, RTR-57U, RTR-5W, RTR-7 Series

更新日

2017/07/04

フッ素樹脂被覆センサのフッ素樹脂部分、及びステンレス保護管センサの保護管部分については水に浸けることが可能です。 それ以外のセンサは防水性能が無いためお使いになれません。

対象製品

RTR-500シリーズ, RTR-51A/52A/53A,RTR-52Pt,RVR-52, RTR-71/72,RVR-71,RPR-72, TR-51/51A/52, TR-51S/52S, TR-5iシリーズ, TR-700Wシリーズ, TR-71S/72S, TR-71U/72U, TR-71Ui/72Ui, TR-71W/72W, TR-81

更新日

2017/07/04

動作確認済みのUSBシリアル変換ケーブルは以下の通りです。
弊社での取り扱いはございませんので、パソコンショップ等でお求めください。


「ラトックシステム社REX-USB60F」

「アイ・オー・データ社 USB-RSAQ6」

「エレコム社 UC-SGT1」

対象製品

ML-7, PHR-51, RF-3, RTR-57C, RTR-71/72,RVR-71,RPR-72, TR-50C, TR-57C, TR-61/62, TR-71S/72S, TR-81, VR-71, WL-7M

更新日

2017/07/04

RTR-500シリーズ/5シリーズの子機・親機は互換性があり、混在して使用することが可能です。
ただし完全互換ではなく、いくつかの制限があります。

互換性情報、ご利用手順についてはこちらをご確認ください。

対象製品

RTR-500シリーズ, RTR-5シリーズ

更新日

2017/07/04

カテゴリ別Q&A

データロガー本体に関するFAQ