4ch電圧・熱電対データロガー

おんどとり MCR-4 series

高速、高分解能、大容量の多チャンネルロガー。

MCR-4シリーズ概要

多様な市販のセンサを接続。高速・高分解能の多チャンネル測定を可能に。

USB接続タイプのデータロガーです。記録データはUSBによる直接通信のほか、SDカード経由でPCに移すことも可能です。また、本体の液晶でもグラフを表示、閲覧できます。

Function 1

電圧 or 熱電対 4ch

1台で4chの同期記録ができます。

Function 2

シンプル ローカルPC管理

データロガーをPCに接続するだけのシンプルなデータ管理方法です。

Function 3

連結して最大16ch

温度、電圧、組み合わせは自由に4台まで連結することができ、最大16chの同期記録が可能です。

MCR-4シリーズの特徴

MCR-4シリーズの構成図 MCR-4シリーズの構成図

1台で4chの測定・記録ができるデータロガーです。本体は4台まで連結でき、最大16chの同期記録が可能です。多チャンネルデータロガーでは画期的な電池駆動を実現。MCR-4Vは最短2msecで記録し、分解能は最小10μVで高速・精密な測定ができます。 MCR-4Vは電圧、MCR-4TCは温度(K, J, T, S, R の熱電対センサに対応)を測定・記録します。

MCR-4シリーズラインナップ

製品名
測定項目
特徴