ソフトウェア

T&D Graph

標準ソフトウェア

更新日:2021年4月19日

ソフト紹介

データロガーの記録データファイルを複数読み込み・結合・保存およびグラフ表示するソフトウェアです。

表示しているグラフへのコメントやメモの追加といった編集機能もあり、管理分析を効果的に行えるツールです。 → 機能紹介動画

おんどとり Web Storage」に登録されているデータを直接読み込むことも可能です。

対象機種

RTR500Bシリーズ, RTR-500シリーズ, RTR-507/RTR-574-H/RTR-576-H, RTR-51A/52A/53A,RTR-52Pt,RVR-52, RTR-7 Series, TR-700Wシリーズ, TR-71W/72W, TR-7wb/nwシリーズ, TR-7wfシリーズ, TR4シリーズ, TR-7Uiシリーズ, TR-71Ui/72Ui, TR-74Ui-H, TR-74Ui/74Ui-S, TR-76Ui-H, TR-76Ui/76Ui-S, TR-77Ui, TR-71U/72U, TR-73U, TR-71S/72S, TR-5iシリーズ, TR-51S/52S, TR-51/51A/52, MCR-4シリーズ, VR-71, TR-81, WS-2, RTR-322/322S, TR-57DCi, TR-50U2
(*) RVR-52はイベントデータを除く

ソフト詳細

バージョン 1.12.0 (2021年4月19日)
ファイル名 app-tdgraph-1120-all.exe
ファイル容量 26.9 MB
動作環境 Microsoft Windows 10 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 8 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 7 32/64bit 日本語版
その他 特記事項なし
著作権者株式会社ティアンドデイ
転載条件他のメディアへの一切の転載を禁じます。
インストール時、Administrator (パソコンの管理者) の権限が必要になります。

マニュアル

Ver. 1.12.0 (2021年04月19日)

  • T&D Data ServerからRTR500Bシリーズ子機の記録データを取得できるようになりました。
  • スケール変換を登録しているチャンネルのプロパティを開いたあと、スケール変換を登録していないチャンネルのプロパティを開くと、ソフトウェアが強制終了してしまう不具合を修正しました。

Ver. 1.11.0 (2020年12月08日)

  • RTR500B、RTR-500シリーズの測定チャンネルが1チャンネルの記録データを開く際、チャンネル名末尾に「Ch.1」が追加されないように変更しました。
  • 「ご意見・ご感想の送信」機能を削除しました。

Ver. 1.10.0 (2020年09月02日)

  • RTR500Bシリーズ子機に対応しました。

Ver. 1.09.3 (2019年07月16日)

  • 積算照度と積算紫外線量をチャンネル表示するよう変更しました。

Ver. 1.09.2 (2019年06月24日)

  • 軸を削除して保存したグラフファイル(*.trg)が開けなくなる不具合を修正しました。

Ver. 1.09.0 (2019年02月05日)

  • TR-71wb、TR-72wb、TR-75wbに対応しました。

Ver. 1.08.0 (2018年03月30日)

  • 縦軸のプロパティ画面で、軸の単位を表示できるようにしました。
  • ファイルを開いた時に、チャンネルに適した軸に振り分けてグラフ表示するよう変更しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.07.0 (2017年11月22日)

  • T&D Data Serverと通信してデータを読み込む機能を追加しました。
  • グラフ表示時にデータ一覧を自動で表示する機能を追加しました。
  • グラフを拡大表示した際、表示範囲外のデータを削除できる機能を追加しました。

Ver. 1.06.0 (2017年06月09日)

  • TR-75wf、TR-75nwに対応しました。

Ver. 1.05.1 (2017年01月17日)

  • TR4シリーズのデータをダウンロードする際に失敗しないよう修正しました。

Ver. 1.05.0 (2017年01月11日)

  • TR41、TR42、TR45に対応しました。

Ver. 1.04.3 (2015年11月10日)

  • trzファイルを読み込む際、縦軸の表示範囲指定が誤って設定される不具合を修正しました。

Ver. 1.04.2 (2015年10月15日)

  • Microsoft Windows 10 32/64bit版に対応しました。
  • TR-81に対応しました。

Ver. 1.04.1 (2015年06月30日)

  • 細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.04.0 (2015年03月19日)

  • TR-71nw、TR-72nwに対応しました。
  • マクロの機能を追加しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.03.0 (2014年07月30日)

  • 条件を指定して開く機能を改良しました。
  • 軸カーソル機能を改良しました。
  • CSV形式で保存したときの書式を変更しました(無効データを含む行)。
  • データ抽出機能を改良しました。
  • TR-700Wシリーズの記録データを[条件を指定して開く]から開くとき、チャンネルを結合して読み込めない不具合を修正しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.02.3 (2014年03月05日)

  • グラフを印刷したときグラフの領域だけ印刷されない問題に対応するために、グラフ印刷モードを選択する機能を追加しました。
    ([グラフを印刷]→[ページ設定]→[グラフ印刷モードを指定する])
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.02.2 (2014年02月01日)

  • グラフの印刷機能を改良しました。
  • プロキシサーバの設定機能を追加しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.02.1 (2013年11月28日)

  • 図形(直線、矢印、四角形、テキストボックス、吹き出し)の規定値を設定する機能を追加しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.02.0 (2013年10月22日)

  • MCR-4TCに対応しました。
  • グラフの既定値を設定する機能を追加しました。
  • グラフタイトルを表示する機能を追加しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.01.0 (2013年09月25日)

  • TR-71wf、TR-72wfに対応しました。
  • アプリケーション終了時、一部環境で異常終了する不具合を修正しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.00.7 (2013年09月02日)

  • テキストボックス、吹き出し図形操作時の不具合を修正しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.00.6 (2013年08月07日)

  • 華氏表示の場合、平均連動温度(MKT)の計算が正しくない不具合を修正しました。
  • その他細かい不具合を修正しました。

Ver. 1.00.2 (2013年05月29日)

  • 以下の機能を改良しました。
    テキストボックス、吹き出し図形、チャンネルの表示/非表示、ファイルの読み込み速度、グラフの描画速度
  • 以下の不具合を修正しました。
    スケール変換式の変更がすぐにグラフに反映されない、軸の目盛線の変更がすぐにグラフに反映されない

Ver. 1.00.1 (2013年04月08日)

  • スケール変換式の変更が、すぐにグラフに反映されない不具合
  • ヘルプの記載内容を変更しました。

Ver. 1.00.0 (2013年03月15日)

  • 初期リリース

使用許諾書

免責事項

  1. 1. (株)ティアンドデイは、T&D Graphに関して、動作確認を行っておりますが、全ての状況下において動作を保証しているわけではありません
  2. 2. (株)ティアンドデイは、T&D Graphによりご利用者に直接または間接的損害が生じても、いかなる責任をも負わないものとし、一切の賠償等は行わないものとします。
  3. 3. T&D Graphはご利用者へ事前の連絡なしに仕様を変更したり、サービスの提供を中止する場合があります。その場合、T&D Graphをご利用いただけなかったり、ご利用者の方に直接または間接的損害が生じた場合でも(株)ティアンドデイは、いかなる責任をも負わないものとし、一切の賠償等は行わないものとします。
  4. 4. (株)ティアンドデイは、T&D Graphに不備があっても、訂正する義務は負わないものとします。

著作権

  1. 1. T&D Graph(プログラム及び関連ドキュメントを含める)の著作権は、(株)ティアンドデイに帰属します。
  2. 2. T&D Graphは無償でご利用いただけます。また、友人 ・お知り合い等、あるいは企業内・企業間であっても営利を目的しない間柄での再配布は原則として自由です。ただし、その場合であっても免責事項の規定は配布の相手方に対して効力を有するものとします。尚、営利目的を伴う再配布については下記 3項に従ってください。
  3. 3. 転載および雑誌・商品などに添付して再配布する場合には、(株)ティアンドデイの許諾を必要とします。この場合の再配布については、(株)ティアンドデイ 営業部までご連絡ください。
  4. 4. T&D Graphに改変を加えないでください。