MCR for Windows

対象機種・動作環境をご確認ください。ソフトウェアによっては制限や注意事項などがあります。
ご利用の前によくお読みください。

ソフト紹介 本ソフトウェアは、MCR-4V, MCR-4TCの設定や、データの吸い上げグラフ化などを行う専用のソフトウェアです。対象機種・動作環境をよくご確認の上、ご使用ください。
対象機種 MCR-4シリーズ
バージョン 2.01 (2021年3月9日)
ファイル名 app_mcrwin-201-jpn.exe
ファイル容量 67.4 MB
動作環境 対応OS: *1
Microsoft Windows 10 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 8 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 7 32/64bit 日本語版
その他:
.NET Framework 4 必須
著作権者 株式会社ティアンドデイ
マニュアル MCR for Windows ヘルプ (2017年9月21日)
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁じます。
*1: インストール時、Administrator (パソコンの管理者) の権限が必要になります。
Ver. 2.01 (2021年03月09日)
  • USBドライバを更新しました。
  • MCR-4TCの記録データを吸い上げて名前を付けて保存する際に、r4v形式として保存されてしまう不具合を修正しました。
  • MCR-4Vで記録データをすべて消去した後、記録開始設定画面で設定値受信を行うと詳細設定の電圧レンジの設定が「AUTO」に変わってしまう不具合を修正しました。
Ver. 2.00 (2013年10月25日)
  • 初期リリース