新着情報

4G通信でデータ自動送信 遠隔地、移動体のセンサデータ管理に RTR500BM登場!

製品情報

「モバイルベースステーション RTR500BM」は、4Gデータ通信機能を搭載した「ワイヤレスデータロガー RTR500Bシリーズ」の新しい収集機(親機)です。
データロガー(子機)から無線通信でデータを収集し、モバイル通信経由で無料のクラウドサービス“おんどとり Web Storage”に自動送信します。

特長

  • データロガー(子機)から無線で収集したデータを、モバイル通信(NTTドコモLTE 網)で自動送信。
  • 無料クラウド「おんどとり Web Storage」対応で、パソコンでもスマートフォンでもデータを活用可能。
  • あらかじめクラウド上で指定されたメールアドレス(最大4件)に警報を通知。
  • モバイルアプリ「T&D 500B Utility」※ を使用して、近くにいるときはBluetooth通信で、遠隔地ではクラウドを介して設定や状態を確認。
  1. ※iOSのみ対応。Android版はリリース時期未定。
news image

製品仕様

対応機種 子機:RTR501B / 502B / 503B / 505B / 507B / 各Lタイプ
RTR-574 / 576 / 各S/Hタイプ
RTR-501 / 502 / 503 / 505 / 507 / 各Lタイプ
中継機:RTR500BC, RTR-500C
最大登録台数 子機:20台 中継機:5台×4グループ
通信インターフェース 特定小電力無線通信 ARIB STD-T67(429 MHz 帯)
通信距離:約150 m ( 見通しの良い直線において)
LTE 通信 FDD-LTE:B1 / B3 / B8 / B18 / B19 / B26
Bluetooth通信 Bluetooth 4.2 (Bluetooth Low Energy) 設定用
USB 通信 設定用
電源 ACアダプタ AD-05A3, バッテリー接続用アダプタ BC-0204 (DC 9-38V), 単3アルカリ電池 x 4
付属品 単3アルカリ電池x4, Cellularアンテナ CSR-0011, USB Mini-B 通信ケーブル US-15C, ACアダプタ AD-05A3, 登録コードラベル, 保証書付取扱説明書 一式
SIMカード NTT ドコモLTE に対応したnano SIM カード※別途契約必要
本体動作環境 温度: -10~60℃
湿度: 90%RH 以下 ( 結露しないこと)
ソフトウェア パソコン用ソフトウェア (Windows 対応)
RTR500BM for Windows, T&D Graph
スマートフォン / タブレット用アプリケーション (iOS 対応)
T&D 500B Utility
※対応OS バージョンはT&D Web サイトから各ソフトウェアの詳細をご確認ください。
その他機能 GPSアンテナ(SMAオスプラグ)取り付け可能, 警報接点入力, 警報接点出力機能あり(適合コネクタ:J.S.T社製 PAP-04V-S)

出荷開始

2021年6月4日(予定)

  1. ※半導体の供給不足のため生産数が不透明な状況です。 納期にお時間いただく場合がございますのでご了承ください。

価格

標準価格¥51,700(税込)

お問合せ

TEL 0263-40-0131 FAX 0263-40-3152

【窓口】株式会社ティアンドデイ営業部

お電話受付時間:月~金曜日(祝日除く) 9:00-12:00 / 13:00-17:00