おんどとりTR4 series

Bluetooth対応温度データロガー


もっと詳しく

おんどとりTR4シリーズ3つの特徴


bluetooth

Bluetoothでスマホにつながる

アプリを起動するだけでデータロガーを自動検知。 データ収集がすばやく、簡単に。

bluetooth

アプリで簡単データ管理

全ての操作はスマホから。アプリでデータ収集、モニタリング、グラフ表示、各種設定を。

bluetooth

データはいつでもクラウドで確認

無料クラウドサービス「おんどとりWebStorage」 でデータ共有可能。

TR4シリーズ専用アプリを使ってできること

Bluetooth通信だから温度データが自動で集まる

温度の自動取得はもちろん、グラフ表示や機器設定もスマホアプリ(ThermoREC)からできます。

  • aaa
    温度データ一覧画面
     
  • aaa
    温度グラフ表示画面
    グラフ表示したデータは自動でクラウドに送信されます
  • aaa
    機器設定画面
     

まずは、専用アプリをダウンロードしよう!

温度データのモニタリング、吸い上げやグラフ表示、クラウド送信などを行う"ThermoREC"、吸い上げ専用の"ThermoStorage"(現在準備中)の2種類です。用途に応じてご利用下さい。

ThermoREC

温度データのモニタリング、グラフ表示、各種設定を行うベーシックアプリ

  • googleplay
  • appstore

ThermoStorage

多数の機器から連続吸い上げ可能な、吸い上げ専用アプリ

  • googleplay
  • appstore

Line Up


bluetooth

TR41

特長 センサ内蔵、高い防水性
測定対象 温度1ch
測定範囲 -40~80℃
記録データ 16000
価格 9,800円 (税別)
bluetooth

TR42

特長 外付けセンサで早い応答性
測定対象 センサ外付温度1ch
測定範囲 -60~155℃
記録データ 16000
価格 12,800円 (税別)
bluetooth

TR45

特長 広範囲の温度を高精度測定
測定対象 温度1ch Pt100, Pt1000, 熱電対K,J,T,S,R
測定範囲 Pt: -199~600℃ 熱電対: -199~1700℃
記録データ 16000
価格 12,800円 (税別)
tr4シリーズロガー
webstorageとThermoREC
TR42