25th

スペシャルサイト

SINCE 1994

  • TR-71の製品写真

    TR-71(1994年)

  • TR-72の製品写真

    TR-72(1995年)

  • TR-51の製品写真

    TR-51(1996年)

  • TR-7の製品写真

    TR-71S(1998年)

  • RTR-7の製品写真

    RTR-71(1999年)

  • TR-81の製品写真

    TR-81(1999年)

  • RTR-5の製品写真

    RTR-5シリーズ(2002年)

  • TR-71Uの製品写真

    TR-71U(2004年)

  • RTR-61の製品写真

    RTR-61(2004年)

  • TR-71Wの製品写真

    TR-71W(2005年)

  • TR-73Uの製品写真

    TR-73U(2006年)

  • TR-5Sシリーズの製品写真

    TR-5Sシリーズ(2007年)

  • TR-71Uiの製品写真

    TR-71Ui(2009年)

  • TR-74Uiの製品写真

    TR-74Ui(2009年)

  • おんどとりeaseの製品写真

    おんどとりease(2010年)

  • TR-5iの製品写真

    TR-5iシリーズ(2010年)

  • RTR-500の製品写真

    RTR-500シリーズ(2010年)

  • TR-76Uiの製品写真

    TR-76Ui(2011年)

  • TR-71wfの製品写真

    TR-71wf(2013年)

  • TR4の製品写真

    TR4シリーズ(2017年)

  • TR-71wbの製品写真

    TR-71wb(2019年)

 

温度・湿度 × IoT

「おんどとり」
25年の歩み

急速に進化を続ける情報化社会
その中にあっておんどとりは常に
データロガーの進化を先取りしてきました
同時に記録データの普遍性を最重要テーマとして
確かなデータロガーを追及してきました
25年前のデータが生きている
これから先もおんどとりのデータは生き続けます

1994

温度データロガー
初代「おんどとり」誕生

初代「おんどとり」発売。温度2チャンネルタイプで型式はTR-71。独自の測定方式、安定した測定精度、省電力設計による電池駆動など、当時確立された技術は現行モデルにも継承されています。ソフトウェアも無料で付属し、高性能で優れたコストパフォーマンスを実現。当時のデータロガーとしては画期的な製品でした。

温度データロガー 初代「おんどとり」誕生

1995

温度・湿度の
2チャンネル対応

温度に加え湿度の測定機能を追加したデータロガー「おんどとり TR-72」を発売。1台で2チャンネルの同時記録が可能になりました。

温度・湿度の2チャンネル対応

1996

小型防水データロガー
「おんどとりJr.」登場

防水性を備えた小型温度データロガー「おんどとりJr.」シリーズの初代モデルが登場。屋外、寒冷地、冷凍庫といった過酷な環境下での温度管理ができるようになりました。

小型防水データロガー「おんどとりJr.」登場

1998

「おんどとり TR-7シリーズ」
バージョンアップ

初代「おんどとり」からバージョンアップした2代目、TR-71S/72Sが登場。記録データ容量の拡張、電源OFF時のメモリ機能、電池寿命の延長と、大きくバージョンアップされました。

「おんどとり TR-7シリーズ」バージョンアップ

1999

無線通信搭載
「おんどとり RTR-7シリーズ」

無線通信機能を搭載した「おんどとり RTR-7シリーズ」を発売。親機・子機・中継機と1台3役になるワイヤレスデータロガーの登場でした。子機が測定・記録したデータは特定小電力無線でパソコンに取り込むことができ、広範囲の温度管理が可能になりました。

無線通信搭載「おんどとり RTR-7シリーズ」登場

広範囲温度データロガーの登場

白金測温抵抗体センサー(Pt100)に対応した広範囲測定温度データロガー「おんどとり TR-81」が登場。測定範囲は-200〜600℃。

広範囲温度データロガーの登場

2000

海外での「おんどとり」販売開始

アメリカ、ヨーロッパでの「おんどとり」販売が開始されました。
海外でもT&D製データロガーの性能が認められ、スペースシャトルの機体管理やワインをはじめとする食品製造業界などで使われるように。
海外の販売代理店はこちら

海外での「おんどとり」販売開始

2002

小型防水ワイヤレス
「おんどとり RTR-5シリーズ」

小型防水でワイヤレス機能を搭載したRTR-5シリーズの登場。親機は、ハンディタイプ・USBタイプ・ネットワーク接続タイプの3機種。無線によるデータ収集、モニタリング、警報監視ができ、インターネット経由でのデータ管理も可能でした。

小型防水ワイヤレス「おんどとり RTR-5シリーズ」発売

2004

USB通信対応、外観デザインも一新
3代目「おんどとり」登場

1994年に誕生した初代から数えて3代目、「おんどとり TR-71U/72U」が登場。本体の小型化、データ通信速度の高速化、アジャストメント等の新機能を搭載するなど、さらに進化しました。

USB通信対応、外観デザインも一新3代目「おんどとり」登場

携帯型中心温度記録計
「おんどとり RTR-61」登場

食品内部温度や液温を簡単に測定・記録できる針状センサを持つ温度データロガー。温度・測定時刻・品目・作業者・判定結果を同時に記録でき、データは無線通信で親機へ送信可能。

携帯型中心温度記録計「おんどとりRTR-61」登場

2005

ネットワーク通信
温度データロガー登場

インターネット、LANを経由して温度湿度データの収集、モニタリング、警報メール送信が行えるネットワーク接続タイプ「おんどとり TR-71W/72W」が登場。

ネットワーク通信温度データロガー登場

2006

大気圧測定に対応
「TR-73U」発売

大気圧、温度、湿度の3項目を同時に記録し、環境測定などで力を発揮する「おんどとり」。
TR-7Uiシリーズはこちら

大気圧測定に対応「TR-73U」発売

2007

新機能追加、小型防水データロガー
「おんどとりTR-51S/52S」登場

「おんどとりJr. TR-51A/52」に新機能を追加しモデルチェンジ。高速データ吸い上げ、本体LEDによる警報表示機能、アジャストメント機能を搭載。

新機能を追加した小型防水データロガー「おんどとりTR-51S/52S」登場

2009

オンラインショップ開設

T&D公式オンラインショップを開設し、いつでも直接「おんどとり」をご購入いただけるようになりました。
オンラインショップはこちら

オンラインショップ開設

無料クラウドサービス
「おんどとり Web Storage」開始

無料で利用できるクラウドサービス「おんどとり Web Storage」を開始。Web上で「おんどとり」のデータ閲覧が可能に。
「おんどとり Web Storage」はこちら

無料クラウドサービス「おんどとり Web Storage」開始

赤外線通信対応
4代目「おんどとり」登場

従来のUSB接続に加え、赤外線通信機能を搭載した「おんどとり TR-71Ui/72Ui」。携帯電話を使ってデータの収集/閲覧/保存、「おんどとり Web Storage」へのデータ送信などができるようになりました。

赤外線通信対応「おんどとりTR-7シリーズ」4代目登場

照度・UVレコーダ
「おんどとり TR-74Ui」登場

照度・紫外線(UV)・温度・湿度の4項目を同時に測定、記録が可能な「TR-74Ui」が発売されました。
TR-7Uiシリーズはこちら

照度・UVレコーダ「おんどとりTR-74Ui」登場

2010

手軽に気楽に
「おんどとり ease」発売

温湿度管理を手軽に気楽に をコンセプトに、「おんどとりease」を発売。オフィス空間や家庭のリビングにマッチするシンプルでスタイリッシュなデザインが好評。記録データは無線通信でパソコンに自動収集され、モニタリングも可能です。
おんどとりeaseはこちら

手軽に気楽に「おんどとり ease」発売

赤外線通信を搭載
「おんどとりJr. TR-5iシリーズ」

小型防水「おんどとりJr.」の新バージョン。赤外線通信機能搭載で携帯電話を使ってデータ収集、閲覧、保存が可能。「おんどとり Web Storage」へのデータ送信にも対応。ボディカラーもホワイトにリニューアルしました。
TR-5iシリーズはこちら

「おんどとりJr. TR-5iシリーズ」の製品写真

無線データロガーがリニューアル
「おんどとり RTR-500シリーズ」

親機/子機間の無線通信距離を伸ばし、無線LAN、有線LAN、3G回線に接続可能な親機を擁した小型防水ワイヤレス「おんどとりRTR-500シリーズ」が登場。「おんどとり Web Storage」への記録データ送信、警報のEメール送信に対応。
RTR-500シリーズはこちら

「おんどとり RTR-500シリーズ」の製品写真

2011

CO2濃度も同時に計測
「TR-76Ui」登場

CO2濃度、温度、湿度の3チャンネルが同時に計測できるデータロガー「TR-76Ui」を発売。設定された値を超えると信号を送る警報接点出力も搭載。
TR-7Uiシリーズはこちら

おんどとりTR-76Uiの製品写真

2013

クラウド対応 5代目「おんどとり」
TR-7wf/nwシリーズ発売

「おんどとり」がクラウドに完全対応し、「おんどとり Web Storage」への記録データ自動送信が実現。T&Dのフラッグシップモデルで遠隔からの温度湿度管理が可能に。

おんどとりTR-7wf/nwの製品写真

スマホアプリ
「T&D Thermo」配信開始

TR-7wf/nwシリーズ用スマホアプリ「T&D Thermo」を配信開始。「おんどとり」が記録したデータを、スマートフォンで手軽にチェックできるようになりました。

TR-7wf/nwシリーズ用スマホアプリ「T&D Thermo」の画面写真

2017

Bluetooth対応
温度データロガー「TR4シリーズ」

「おんどとりJr.」のBluetooth版を発売。スマホでロガーを自動検知、温度データを手軽にチェック。スマホ経由でクラウドにデータを送信すればどこからでも閲覧可能。温度管理が飛躍的に簡単になりました。
TR4シリーズはこちら

おんどとりTR4シリーズの製品写真

TR4シリーズ専用 スマホアプリ
「Thermo REC」「Thermo Storage」

スマホアプリ「Thermo REC」「Thermo Storage」を配信開始。TR4が記録したデータを、スマホで手軽に収集、閲覧、保存。「おんどとり Web Storage」でのデータ共有も簡単です。

TR4シリーズ用スマホアプリ「Thermo REC」「Thermo Storage」の画面写真

クラウドサービス「おんどとり Web
Storage」マルチデバイス対応

無料のクラウドサービス「おんどとり Web Storage」をリニューアルし、パソコン、タブレット、スマートフォンのマルチデバイスに対応。これにより本格的に「いつでもどこでも」データ確認が可能に。
「おんどとり Web Storage」はこちら

「おんどとり Web Storage」の画面写真

2018

T&D公式オンラインショップ
リニューアル

T&D公式オンラインショップがリニューアルし、パソコン、タブレット、スマートフォンとマルチデバイスからアクセス可能に。シリーズごと、測定項目でも検索可能になり、より手軽に「おんどとり」をご購入いただけるようになりました。
オンラインショップはこちら

リニューアルした公式オンラインショップの画面写真

T&D公式ブログ
「おんどとりイズム」開設

おんどとりの使用事例を中心にT&Dのこと、製品のこと、オフィスのある松本や渋谷のことをテーマに発信するブログです。使用事例紹介では実際に製品を使っていただいているユーザー様へ取材に赴き、インタビューを行っています。PC/スマホどちらからでもご覧いただけます。
おんどとりイズムはこちら

T&D公式ブログおんどとりイズムの画面写真

2019

「おんどとり」
最新モデルにBluetooth搭載

おんどとりの人気シリーズTR-7に、無線LAN機能に加えBluetooth機能を搭載した新モデル「TR-7wb」が登場。無線LANによるデータの自動送信と、Bluetoothによるスマホとの直接通信の両方が可能になりました。スマートフォンアプリもより使いやすくリニューアル。
TR-7wb/nwシリーズはこちら

おんどとり TR-7wbシリーズの製品写真

おかげさまで2019年、データロガー「おんどとり」は
誕生から25周年を迎えました。
発売当初から変わらぬ基準で温度・湿度を測定し続け、
世界20ヶ国以上でロングセラーとなりました。
これもひとえに皆さまのご愛顧の賜物です。

2019