RTR-500W for Windows (for RTR-601)

対象機種・動作環境をご確認ください。ソフトウェアによっては制限や注意事項などがあります。
ご利用の前によくお読みください。

ソフト紹介 本ソフトウェアは、ネットワークベースステーション「RTR-500NW/500AW 」を親機とし、食品用中心温度データロガー「RTR-601シリーズ」の動作設定を行ったり、記録データを閲覧するためのものです。
対象機種 RTR-601シリーズ
バージョン 1.07 (2017年3月10日)
ファイル名 app_rtr500wwin-rtr601-107-jpn.exe
ファイル容量 23.6 MB
動作環境 対応OS: *1
Microsoft Windows 10 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 8 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 7 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows Vista 32bit (SP1以降) 日本語版
その他:
特記事項なし
著作権者 株式会社ティアンドデイ
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁じます。
*1: インストール時、Administrator (パソコンの管理者) の権限が必要になります。
Ver. 1.07 (2017年03月10日)
  • ワークグループテーブルを送信する際、保存データが消去されることの確認メッセージを表示するよう変更しました。
Ver. 1.06 (2016年02月01日)
  • 手動で記録データを吸い上げる際、指定した時刻以降のデータを吸い上げることができるよう機能を追加しました。
Ver. 1.05 (2015年10月26日)
  • 品目テーブルで品目を削除したとき、ワークテーブルのチェック項目がずれないよう修正しました。
  • 品目テーブルのテキスト入力で、テーブル名、品目名が重複した設定ファイルを読み込ませたときに異常終了しないよう修正しました。
  • 作業者テーブルのテキスト入力で、テーブル名、作業者名が重複した設定ファイルを読み込ませたときに異常終了しないよう修正しました。
Ver. 1.04 (2014年10月27日)
  • RTR-500NW/500AW ファームウエアVer2.60に対応するための修正をしました。
Ver. 1.03 (2014年07月28日)
  • 品目テーブル、作業者テーブルのテキスト出力、テキスト入力機能を追加しました。
Ver. 1.02 (2013年12月18日)
  • 子機の時刻設定の不具合を修正しました。
Ver. 1.01 (2013年11月18日)
  • 一部のPCで、LAN通信で RTR-601の設定を変更するとアプリが異常終了する問題を修正しました。
Ver. 1.00 (2013年11月08日)
  • 初期リリース